NISAで分配金をもらうETF郎の配当生活までの記録

2022年に700万、理想目標として1000万(年配当50万)を目指して運用していきます。NISAの非課税枠でETF(上場投資信託)を積み立てて資産を形成します。

2018年11月~2019年3月からの運用成績報告と現在の保有銘柄紹介

現在の保有銘柄

3月末時点での保有銘柄は以下の通りです。100万円弱の資産を運用しています。
高配当のETF銘柄を中心に、3月にインフラファンドを2銘柄買いました。
後述しますが、新興国債権の占める割合が大きすぎるため、もう少し先進国関連の比率を上げたいと考えています。

銘柄 銘柄コード 評価額 評価損益
上場インデックスファンド米国債券(為替ヘッジなし) 1486 20420 290
iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり) 1497 24000 120
NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス 2511 38040 -400
上場インデックスファンド新興国債券 1566 382800 7062
上場インデックスファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティ 1399 15870 80
iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF 1478 56580 -870
NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 1577 46420 430
ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数 1651 39200 -560
上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100) 1698 17340 -150
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 9283 93200 0
カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 9284 100100 4100
合計 833970 10102

2018年11月~2019年3月までの配当金合計

2018年の11月から2019年の3月までの配当合計は8963円となりました。
まだまだ配当利回りが低いですね。また、決算月により入ってくる配当が月によって異なるため、これからバランスがとれるよう調整していきたいです。

銘柄 受渡日 売却金額/配当等
MAXIS高利回りJリート上場投信 20181116 70
iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり) 20181119 29
上場インデックスファンドアジアリート 20181128 954
上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A−REIT) 20181219 276
上場インデックスファンド新興国債券 20181219 467
ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数 20181219 276
上場インデックスファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティ 20190215 17
NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 20190215 46
上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100) 20190215 153
上場インデックスファンド米国債券(為替ヘッジなし) 20190218 274
上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A−REIT) 20190218 276
上場インデックスファンド新興国債券 20190218 914
上場インデックスファンド新興国債券 20190218 1371
上場インデックスファンドアジアリート 20190228 1110
上場インデックスファンド米国株式(S&P500) 20190228 620
上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本 20190228 99
上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI−KOKUSAI) 20190228 861
iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF 20190320 930
ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数 20190320 25
ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数 20190320 75
iシェアーズ 米国リート ETF 20190320 120
合計 8963

NISA口座の売却による損益

配当重視のETF長期保有派の私ですが、資産が少なくNISA枠の年120万を使いきれないため、ほどほどに売買も行っています。
特に、2018年は3か月で120万の枠を使い切りたかったため、損切りも含めて行いました。
また、日経ダブルインバースも積極的に活用し、2018年はNISA口座で、2019年からは特定口座でリスクヘッジを行っています。

銘柄 損益金額
ABF汎アジア債券インデックス・ファンド 320
ABF汎アジア債券インデックス・ファンド -170
ABF汎アジア債券インデックス・ファンド 130
NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信 560
NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信 1972
NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信 2050
NEXT FUNDS 日経平均高配当株50指数連動型上場投信 500
上場インデックスファンドアジアリート -2800
上場インデックスファンドアジアリート -2200
上場インデックスファンドアジアリート 7000
iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 ETF(為替ヘッジあり) -98
上場インデックスファンド米国株式(S&P500) 500
上場インデックスファンド米国株式(S&P500) 1200
上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本 -30
上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本 130
上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A−REIT) 350
上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A−REIT) 620
上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A−REIT) 810
上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A−REIT) 190
ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数 -280
iシェアーズ 米国リート ETF 330
iシェアーズ 米国リート ETF 930
iシェアーズ 米国リート ETF 1050
MAXIS高利回りJリート上場投信 250
NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信 0
上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI−KOKUSAI) 210
上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI−KOKUSAI) 840
NEXT FUNDS 外国株式・MSCI−KOKUSAI指数(為替ヘッジなし)連 280
NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数(除く日本・為替ヘッ 420
NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数(除く日本・為替ヘッ 440
NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数(除く日本・為替ヘッ 580
NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数(除く日本・為替ヘッ 1950
合計 18034

特定口座の売却による損益

2019年からは、NISA枠の年間120万を使い切れそうなため、特定口座で日経ダブルインバースの取引を行っています。
売却益を得るだけでなく、下げ局目のリスクヘッジもできるため、手数料無料の範囲で取引しています。
年間利回り5%を達成するには、配当だけでは厳しいため、積極的に狙っていきたいです。

銘柄 約定日 損益金額/徴収額
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/1/4 4545
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/1/8 110
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/1/28 368
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/2/7 -2
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/2/7 96
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/3/25 1653
NEXTFUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス連動 2019/3/25 2056
合計 8826

保有銘柄の構成比率

新興国債権の割合が大きいため、新興国にかかわるリスクに弱い現状です。
また、調子に乗って国内銘柄も買いすぎてしまったため、先進国債権を中心に先進国の比率を高めていきたいです。

ある程度分散投資をしていても、変動リスクは避けられないものです。
保有銘柄と逆の値動きをする日経ダブルインパースは変動リスクを避ける一つの手だと考えています。